世界4大博物館に数えられる台湾観光の定番「国立故宮博物院」について#196

世界4大博物館に数えられる「国立故宮博物院」Taiwan
この記事は約6分で読めます。

ニイハオ、旅ブロガーのファインです。

前回紹介した「忠烈祠ちゅうれつし」から車で約14分の所に台湾観光定番「故宮博物院」があります。

世界4大博物館の1つに数えられている世界的にも有名な博物館です。

約70万点の中で、展示されているのはわずか3千点~5千点しかありません。

定期的に入れ替えて展示しているので、台湾を訪れるたびに展示品が変わっています。

しかし、最近は若者が故宮博物院を訪れる機会が減少しているようです。

 

 

ということで、今回は「国立故宮博物院」の魅力について語ります。

 

 

 

 

 

世界四大博物館:The world’s top 4 museums

①メトロポリタン美術館

ニューヨークにある総合美術館です。

世界中の絵画や彫刻、工芸、版画、服飾など200万点以上収蔵しています。

美術品以外で、世界有数の蔵書数を誇る図書館を併設していることで有名です。

 

 

②ルーブル美術館

コンコルド広場のシンボル「クレオパトラの針」は強奪されたものだった?#73 | 元添乗員のひとり旅 (fineserviceagency.com)

 

 

 

 

③エルミタージュ美術館

ロシアのサンクトペテルブルクにある国立美術館です。

正式名称:「国立エルミタージュ」

ゴッホやピカソ、レオナルドダヴィンチなど 200万点以上の美術品が収蔵されています。

 

 

4つ目の博物館が諸説あるのです。

「プラド美術館(スペイン・マドリード)」「大英博物館(イギリス・ロンドン)」と今回紹介している「国立故宮博物院」です。

 

 

 

アクセス:Access

①最寄り駅:MRT淡水信義線【士林駅】1番出口からバスに乗り換え

中正路公共バス【士林駅R16】

バス番号:「紅 30」、「815」、「304」、「300」、「255」、「小19」、「小18」、「小型バス巴1」

所要時間:約16分

 

 

 

②最寄り駅:MRT文湖線 【剣南路駅】1番出口からバスに乗り換え

公共バス【剣南路駅BR15】

バス番号:「棕20」、「藍7」

所要時間:約11分

 

 

③最寄り駅:MRT文湖線 【大直駅】3番出口から公共バスに乗り変え

公共バス【大直駅BR14】

バス番号:「棕13」

所要時間:約11分

 

 

入場料:Admissions

入場料:350元

オーディオガイドレンタル:150元

展示品の横に番号があります。

その番号をオーディオガイドに入力すると、日本語で説明してくれる仕組みです。

 

 

 

 

 

2つの故宮博物院

台湾以外に、北京にもう一つ「故宮博物院」があるのです。

この2つの故宮博物院の説明に関しては、3記事分必要になるので詳細は割愛します。

 

ざっくりですが、日中戦争が影響しています。

歴史的な所蔵物を日本軍から守るために、中国政府が北京から上海へ移動しました。

その後、毛沢東もうたくとう蒋介石しょうかいせきの争いの中、一級品だけを選別して台湾へ運ばれたのです。

 

 

 

翠玉白菜すいぎょくはくさい:Jade cabbage

国立故宮博物院の三大至宝の1つが「翠玉白菜」です。

白菜は、台湾で「財をもたらす」として縁起のいいものと伝えられています。

その縁起物の「白菜の翡翠」が故宮博物院の3階に展示されています。

 

ルーブル美術館のモナリザのような人気ぶりなので、多少列に並ぶ必要があります。

この「翠玉翡翠」、実は2014年に来日しているのです。

東京で公開された時は、3時間待ちだったそうですよ。

それと比較したら、少しの行列ぐらいどうってことありませんよね。

 

大きさ:18.7 cm × 9.1 cm

 

原石は、半分が白、半分が緑の翡翠ひすい原石で造られています。

人工的に着色されたものではなく、元々の原石の色を活かしているのが驚きです。

よく見ると、葉っぱの上には「バッタ」「キリギリス」が彫刻されています。

 

多産の意味が込められており、説明されるまで気がつかない観光客が多いみたいです。

白菜の白=純潔

白菜の緑=魔除け

バッタとキリギリスは、繁殖力が強いことから「子孫繁栄」の意味も込められています。

地下一階のミュージアムショップでは、翠玉白菜の関連グッズが一番人気です。

 

 

 

肉形石にくがたいし:Flesh-shaped stone

長さ5.3センチメートル、幅6.6センチメートル、高さ5.7センチメートルの彫刻です。

故宮博物院の三大至宝の一つです。

あまりにもリアルなので、豚肉化石として文献に残っているほどです。

実は、肉形石も2014年10月に来日して、「九州国立博物館」に展示されました。

 

 

 

 

ちなみに、故宮博物院の三大至宝の最後は北京にある清明上河図せいめいじょうがずです。

今回は、台湾の「故宮博物院」についての記事なのでここでは割愛します。

 

 

三大宝物

故宮博物院の三大宝物として毛公鼎もうこうていという鍋の陶器を目にしたことはありませんか?

あれは、旅行会社のアイデアで歴史的にはまったく意味はありません。

 

毛公鼎もうこうていが有名なのは、鍋に刻まれた文字が世界最多の500文字あることです。

文字の内容は、王に褒められた自慢話が書いてあります。

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

追伸

いかがでしたでしょうか?

故宮博物院を訪れた際には日本語音声ガイドの貸出で、言葉の問題はクリアできます。

ファインと同じく芸術作品に疎い人は、オーディオガイドの説明がないとつまらないでしょう。

 

故宮博物院の展示品は、価値が高いと言われても正直ピンときませんよね?

有名なオークションでお金に換算すると、億単位の品が展示されているという感じです。

Taiwan 海外旅行
シェアする
管理人

性別    :男性
居住地域  :千葉
自己紹介
飛行機が飛ばない状況でも、未知の国へ行く意欲がまったく衰えない旅ブロガーです。ひとり旅を好むが寂しがり屋という矛盾した性格です。都内の大学卒業後、旅行会社へ就職。転職後も旅行関連の資格を取得し観光業界へ従事。添乗員を目指している方、国家資格取得を目標にしている方の参考になるネタを投稿していく予定です。海外旅行では、失敗だらけだけど無事に帰国できればokという考えです。同じ旅好き、もしくは観光業界への就職を目指している方々の役に立ちたいという思いでブログをはじめました。旅行に関する情報をシェアしあなたと一緒に成長できれば嬉しいです。

ファインをフォローする
元添乗員のひとり旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました