「エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム」へのアクセス方法 #8

アナハイムスタジアム海外旅行
この記事は約8分で読めます。

HELLO、旅ブロガーの「ファイン」です。

ロサンゼルスの人口は976万人、アメリカ国内で2番目に人口が多い都市です。

一口にロサンゼルスと言っても前回紹介したロサンゼルス観光の定番だけではありません。

 

今回は、ロサンゼルス観光の定番以外の魅力について語ります。

 

 

カリフォルニア大学ロサンゼルス校:UCLA

University of California, Los Angelesの頭文字をとって「UCLA」と呼ばれています。

「UCLA」は、カリフォルニア州ロサンゼルスにある総合州立大学です。

25人以上のノーベル賞受賞者を輩出している、世界的に有名な超名門校です。

 

UCLAのマスコットUCLAのマスコット

 

世界大学ランキング 2021世界15位にランクされています。

ちなみに、日本の最高峰大学である東京大学は36位です。

 

学生数が5つの学部と7つの大学院から構成され、4万人以上の学生が在籍しています。

スポーツも優秀で、230人以上のオリンピックメダリストを輩出しています。

 

アクセス

サンタモニカからUCLA行きのBigBlueBus/運賃:1$,「Rapid」は2$

ダウンタウンからはメトロバス2番か302番/Le Conte Ave.下車

※キャンパス内はとても広いので、平日に限り無料シャトルバスが走っています。

 

 

Bubba Gump Shrimp

 

映画「フォレストガンプ」でも知られている「Bubba Gump Shrimp Co.」

主役のフォレストガンプが、友人のババの遺志を継ぎ、

エビ漁業ビジネスで成功するところで映画は終わっています。

 

サンタモニカピアの「Bubba Gump Shrimp」サンタモニカピアの「Bubba Gump Shrimp」

 

フォレストガンプが、その後成功したエビ漁業のレストランをオープンさせたら・・・

というコンセプトのシーフードレストランです。

 

 

カリフォルニアディズニーランド

ロサンゼルスのダウンタウンからカリフォルニアディズニーランドまで約43km

サンタモニカからカリフォルニアディズニーランドまで約66km

 

道路が空いていればダウンタウンから30分。

混んでいたらサンタモニカから2時間以上はかかります。

 

 

カリフォルニアディズニーランドカリフォルニアディズニーランド

 

アクセス方法

・旅行会社のツアーで一日観光

・ウーバー

・レンタカー

・スーパーシャトル(相乗りで安くて人気あり)

・アムトラック

・メトロリンク

 

カリフォルニアディズニーランド入り口周辺カリフォルニアディズニーランド入り口周辺

 

 

 

ファインは、「460番メトロバス」で行きました。

運賃:片道1.75ドル、往復3.5ドル

所要時間:道路状況により90分から2時間

 

7th&メトロセンターから乗れば座れる可能性が高く乗り換えなし1本で行けます。

帰りバスの最終(24:17)発、ダウンタウン到着 深夜1:55

※夜中のダウンタウンは治安が良くないので、遅い時間の帰宅はお勧めしません。

 

 

ロサンゼルス在住のさわこさんの動画です。(ロスの夜中はこんな感じです)

 

誘拐の手口?送ってあげるよ。夜中3時はまずいでしょ笑

 

<入場料>

 

1日券    レベル1    1パーク     104ドル

1日券    レベル1    2パーク     159ドル

 

1日券    レベル2    1パーク      114ドル

1日券    レベル2    2パーク     169ドル

 

1日券    レベル3    1パーク     124ドル

1日券    レベル3    2パーク     179ドル

 

1日券    レベル4    1パーク     139ドル

1日券    レベル4    2パーク     194ドル

 

1日券    レベル5    1パーク     154ドル

1日券    レベル5    2パーク     209ドル

 

 

①ディズニーランド(1パークとはディズニーランドのみ)

②ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー(2パークとはどちらも入場可)

 

大手オンライン予約サイト「エクスペディア(Expedia)」にて、

日本語でカリフォルニアディズニーランドのチケットを購入できます。

 

Angel Stadium of Anaheim:エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム

ディズニーランドからアナハイムスタジアムまで4.8キロ

所要時間:徒歩55分

グーグルマップ、マップスミーどちらでも間違いなく着けます(実証済み)

 

アナハイムスタジアムアナハイムスタジアムの駐車場入口

 

アクセス

<電車移動は2種類>

▼Metrolink鉄道

▼Amtrak鉄道

 

 

Metrolink鉄道

朝夕ラッシュ時しか運行していないOrange County Lineオレンジカウンティライン

「L.A. Union Station」と「Anaheim」を結ぶ通勤特急です。

 

<ナイター観戦の場合>

往路:L.A. Union Station発、16:30,16:50,17:46

 

 

「Angels Express」

平日のナイターゲームがある日限定で、試合終了時間の30分後に一本のみ運行

Anaheim Stationを出発

運賃:往復で7$

所要時間:50分

 

 

 

 

 

Amtrak鉄道

パシフィックサーフライナー(Pacific SurfLiner)

試合終了後に乗車可能です。

片道運賃:15.60$

所要時間:約50分

 

「Angel Expressに乗り遅れた」場合の保険として利用できますよ。

 

 

Angel Stadium Ballpark Tour

球場内の特別なエリアに実際に入ることが出来るツアーです。

<ツアー料金>

3歳未満無料

3歳~14歳:6ドル

大人:8ドル

55歳以上:6ドル

 

最後にチームストアで使える5ドルの割引券が配布されます。

※開催はシーズン中で、エンゼルスが遠征中の平日に行われます。

1日3回(10:30、12:30、14:30)

所要時間は1時間15分

定員:40人

 

チケット購入方法: エンゼルスのオフィシャルサイトからオンラインで購入

オンライン手数料:2ドル

 

球場のチケットオフィスでも購入可。

 

 

 

  • 集合場所
    正面ゲート前のザ・ビッグハット下に集合

 

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムの全体図エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムの全体図

 

 

The Broad:ザ・ブロード

「ザ・ブロード」は、ロサンゼルスに来たらぜひ足を運んで欲しい観光地です。

草間彌生さんの名前は、日本よりも海外での方が知名度は高いみたいです。

同じ日本人として、誇らしい気持ちになりました。

 

ザ・ブロードの外観ザ・ブロードの外観

 

 

営業時間

11時〜17時(火曜と水曜)

11時〜20時(木曜〜土曜)

11時〜18時(日曜)

月曜定休

 

アクセス

最寄り駅:メトロ(地下鉄)Civic Center/Grand Park Station

olive/ 1st St Olive Streetを1ブロック歩き、West 1st Street 右折。

駅から徒歩5分

 

メトロバス

最寄りバス停:1st & Grand、Grand/3rd

 

平日も入場には長蛇の列なので、予約してからの訪問がお勧めです。

オンライン無料予約をしておけば、長蛇の列に並ぶ必要はありません。

 

「草間彌生」YayoiKusamaのインフィニティルーム

美術館の入場予約とは別に、当日予約が必要です。

当日入場したあと、1階のロビー中央にあるiPadで予約。

館内の見学をする前に、入場したら最初に予約をしましょう。

 

 

草間彌生のインフィニティルーム草間彌生のインフィニティルーム

 

合わせ鏡を用いてLEDライトが無限に広がる空間で、独特な世界観を表現しています。

注意点:1組の入場時間は45秒間です。

 

<その他の人気作品>

マイケルジャクソンと猿マイケルジャクソンと猿

 

 

 

ダブルアメリカダブルアメリカ

 

 

 

 

Roy Lichtenstein 『I...I'm Sorry!』Roy Lichtenstein 『I…I’m Sorry!』

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

追伸

いかがでしたでしょうか?

カリフォルニアディズニーランドは、入場料が驚くほど高いと感じませんでしたか?

ファインは、東京ディズニーランドしか知らないので驚きました。

 

大谷選手の活躍するスタジアムは立派で、綺麗で、ぜひ試合を観戦したいと思いました。

海外旅行 USA
シェアする
管理人

性別    :男性
居住地域  :千葉
自己紹介
飛行機が飛ばない状況でも、未知の国へ行く意欲がまったく衰えない旅ブロガーです。ひとり旅を好むが寂しがり屋という矛盾した性格です。都内の大学卒業後、旅行会社へ就職。転職後も旅行関連の資格を取得し観光業界へ従事。添乗員を目指している方、国家資格取得を目標にしている方の参考になるネタを投稿していく予定です。海外旅行では、失敗だらけだけど無事に帰国できればokという考えです。同じ旅好き、もしくは観光業界への就職を目指している方々の役に立ちたいという思いでブログをはじめました。旅行に関する情報をシェアしあなたと一緒に成長できれば嬉しいです。

ファインをフォローする
元添乗員のひとり旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました